fbpx

いまいち

やれやれ、昨日調子に乗って、内臓アプローチで歪みの改善がうまくいっていると書いたら、その後にやって来た新患さんの話。

40代女性 昔から多少腰が痛かったりすることはあったが、今まで治療してもらうほど痛くはならなかったが、半月ほど前から痛みが強くなったので、うちのホームページを見て来院。

いつものようにまず背骨を揺すり、ふくらはぎの内臓反射点を刺激、次に腎臓を矯正しようと触ってみると、右の腎臓がかなり硬い。肩こりは右がよくこるというので間違いなさそう。

しかしこれがなかなかゆるまない、結局時間だけが過ぎ、解放されないままだが、変化しないのでとりあえず置いといて次に進む。

横臥位で首肩背腰を簡単にほぐし仰臥位に。

まず肋骨の内臓反射点を刺激、そして肝臓これも少々固くなっていたが、これはうまく解放された。

横隔膜これが狭く縮こまっていてゆるめきれず。

胃、膵臓、小腸あたりはあまり問題なくゆるみ、しかし回盲部とS字結腸の硬さがとれなかった。

ずいぶん時間をかけてねばったが、だめだった。

後で考えれば、少し圧の加減がうまく調節できていなかった、ちょっと強すぎた、それで防御反射がおこり、解放できなかったように思う。

途中で修正できなかった。ごめんなさい。

しかし来週もう一度予約していただけたので、次回同じミスをしないようにしないと。

しかしよくあることだが、新たに取り入れた施術で、最初立て続けに良い反応が続くと、すぐ調子に乗って、ブログにいいように書くと、あれうまくいかないなという患者さんがやってくる。

まあ万人に効く方法などないけれど、その都度患者さんの体をよく観て施術しろということでしょう。

しかしうまくいくのが続くと、つい考えもせず同じテクニックを使ってしまう。

そしてうまくいかない、反省。

いったい今までこれ何回繰り返したかな。

 

This entry was posted in ブログ. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*


小野整体

〒710-0262
岡山県倉敷市船穂町水江1281

TEL:086-431-2638 <要予約>
営業時間 9:00~12:00、15:00~21:00 予約時間について
定休日 日曜日

Copyright (c) 2013- 小野整体 All Rights Reserved.